ジャンプ台

提供: MasaoWiki
移動: 案内検索


Kジャンプ台は、まさおコンストラクションに登場する障害物である。

特徴

乗ると正男が上下に飛び跳ね、ジャンプキーでジャンプができる。

キーを押すタイミングでジャンプできる高さが決まる。

用途

正男を単体では行くことのできない場所に行かせることができる。

4
4
4
4
4
4
4
.
A
K
a

左のようにすると、ジャンプキーを押さなくても高い位置までのぼることができる。自動系正男などで使われる。

場合によっては正男は自分で水の横に出ることができなくなるため、動く床などで押し出す必要がある。


.a.
a.a
...
.K.
Aa8
aaa

また、このような状態でジャンプ台に乗ると、抜け出せなくなる。


aaa
A.8
aKa

このような状態でも抜け出せなくなる。


.A..
4K.K

ジャンプ台が水中になっていると、乗った状態のジャンプが極端に低くなる。